筒井時正玩具花火製造所

File no 011

ワークショップ「スボづくり」第1弾

2019年6月下旬、玩具花火研究所にて第1回目となるワークショップを開催しました。 今回のワークショップでは、スボ手牡丹の一連の流れを体験できるよう、第1弾で田植え作業、第2弾は稲の収穫、第3弾はスボづくり(藁の先端に火・・・

筒井時正玩具花火製造所

Date:2019.06.21

Write:筒井時正玩具花火製造所

File no 010

玩具花火研究所の拠点

玩具花火のことを知ってもらうために始めた「玩具花火研究所」。 今後、花火の研究にかかわるワークショップやイベントを開催したいと思っています。2018年夏から古民家を改修して拠点づくりを計画中。 完成をお楽しみに。 &nb・・・

筒井時正玩具花火製造所

Date:2019.02.16

Write:筒井時正玩具花火製造所

File no 009

西の線香花火 原料の確保

去年から西の線香花火の持ち手部分(スボ)をとる為に米作りから行っています。年々、原料確保が難しくなってきたことをきっかけに、2年前に新規就農し米の栽培から始めました。今回は、原料確保の工程(田植え、収穫、藁を手作業で加工・・・

筒井時正玩具花火製造所

Date:2018.12.24

Write:筒井時正玩具花火製造所

File no 006

玩具花火の製造について

「花火」は大きく2つに分類されます。 日本各地で開催される花火大会の打ち上げ玉(薬量15g以上のもの)を「煙火」、消費者がお店で自由に購入することのできるおもちゃ花火(薬量15g以下のもの)を「玩具花火」といいます。玩具・・・

筒井時正玩具花火製造所

Date:2018.06.06

Write:筒井時正玩具花火製造所

File no 004

スボ手牡丹の製造

スボ手牡丹(写真左)は関西地方で親しまれてきた、稲藁の芯(スボ)の先に火薬をつけて作る線香花火です。今では線香花火といえば紙縒り(長手牡丹・写真右)の方が馴染みがある方が多いかもしれませんが、実はスボ手牡丹が線香花火の原・・・

筒井時正玩具花火製造所

Date:2018.04.09

Write:筒井時正玩具花火製造所

File no 002

松煙の収穫

火薬の色 線香花火の主な原料である松煙(しょうえん)。 切り倒して30年程経った松の切り株をいぶして作る火薬です。 こちらも藁スボ同様に、入手が困難でな原材料のひとつです。線香花火の火薬には、「硝石・硫黄・松煙」の3つで・・・

筒井時正玩具花火製造所

Date:2018.02.01

Write:筒井時正玩具花火製造所

File no 001

線香花火の原料

原料を確保する難しさ 筒井時正玩具花火製造所の【 西の線香花火 スボ手牡丹 】は、線香花火の原型で300年続く歴史のある花火。 昔ながらの製造方法で作っている人が少ないということは、その原料を作っている人も少ないというこ・・・

筒井時正玩具花火製造所

Date:2018.01.31

Write:筒井時正玩具花火製造所